中国越境EC取次事業

日本の"本物"の商品を
中国6億人の銀聯カードユーザーに届ける越境ECビジネス

日本の"本物"の商品を
中国6億人の銀聯カードユーザーに届ける
越境ECビジネス

-日本の"ホンモノ"を、中国に-

発行枚数60億枚、中国国内90以上の銀行で発行されている銀聯カードユーザーと、アカウント数13億を超える中国で最も普及しているSNSアプリWeChatユーザーをマーケットにしたWorld越境ECビジネスを提供

World ECビジネスで新たなマーケットの拡大を!

〜 そして世界へ 〜

越境ECとは

Birth

World ECビジネス開始当初は…
既存の日本企業様ホームページ決済モジュールを埋め込む予定だったが
時間も費用もかかるので、事業として中々前に進まないという問題が発生!
日本企業様の要望
初期投資を最小限に抑えたい
素早くWorld ECビジネスを開始したい
商品の選定と発送に専念したい
etc…

お客様のご要望にお応えするサービスとして誕生したのが
GLOBAL SHOPPER社(GS)と連携して提供する

お客様のご要望にお応えする
サービスとして誕生したのが
GLOBAL SHOPPER社(GS)と連携して提供する

短期間でスタートできるソリューションパッケージ「CaDiC」

LK・Partnersでは、「決済・物流モジュール組込済みの管理システム~中国向け商品販売用ホームページの作成」までを一括した独自のソリューションパッケージをご用意しております。
このソリューションパッケージをご利用頂ければ、日本企業様での大規模なシステム開発、改修なしに銀聯カードユーザー、WeChatユーザーに向けた本格的なWorldビジネスがスタートできます。
日本での商標登録済み【登録商標第5908326号】

Package Contents

パッケージ内容

  1. ChinaPay・WeChatPayオンライン決済機能
  2. 中国電子通関機能
    ※中国法整備前のため、現時点では日本郵政のAPIを利用したサービスを利用
  3. 越境物流追跡機能
    ※中国法整備前のため、現時点では中国郵政の追跡機能を利用したサービスを利用
  4. GS社ホームページ・GS社WeChat公式アカウント上でのプロモーション基本サービス
    ※プロモーション範囲及び回数等はこちらが定めたもの
  5. 銀聯・WeChatプロモーション促進活動
    ※銀行、中国有料企業とコラボレーション
  1. ECキューブ(Ver.3)※管理画面も含む
  2. 中国向けホームページ作成
  3. CaDiCパッケージ使用サポート3ヶ月分
  4. サーバー代(8,640円 税込 ×3ヶ月分)

Merit of CaDiC

キャディックを導入するメリット

Merit. 1

各日本企業様が販売の主導権を握るため、利益率が高い

Merit. 2

保税ではなく直送のため、注文が入りしだい発送となるので在庫リスクが少ない

Merit. 3

入金サイクルが短いため為替リスクが生じない

Merit. 4

中国顧客に直販するため、顧客情報が各日本企業様に通知され、その後の幅広いプロモーションが可能

Merit. 5

各日本企業様の認知向上が可能

ジャパンプレミアムセレクションは、日本の優れた商品やサービスを海外マーケットに対して正しく伝えることを使命としています。
ジャパンプレミアムセレクションを付与されると世界に誇れる日本発信の「本物」の商品やサービスであることが海外マーケットに認知されます。
日本での商標登録済み【登録商標第5936576号】

中国人顧客が中国の自宅にいながら、銀聯カードを利用し、
インターネットを通じて日本の小売店から
日本で販売している商品を安心して直接購入できる仕組みを確立。

中国人顧客が中国の自宅にいながら、
銀聯カードを利用し、インターネットを通じて
日本の小売店から日本で販売している商品を
安心して直接購入できる仕組みを確立。

銀聯カード(Chinapay,Unionpay)とは?

中国国内の銀行組織(80行以上)を管理する組織=「銀聯」(ぎんれん)

中国国内の銀行組織
(80行以上)を管理する組織=「銀聯」(ぎんれん)

中国人顧客が買い物の支払い時に現金以外で使用するカード(中国人のほぼ100%が所有。デビットカードと同じ決済機能)


「銀聯」が各銀行の金融ルートを統一し管理提携している全ての銀行で使用することが可能。
ユーザーはこのカードを提示するだけで各銀行で同じサービスを受けることが保証されている。

WeChatとは?

中国の大手インターネット会社「Tencent」が運営するSNSアプリ。アカウント数13億以上、アクティブユーザー数は8億以上を保有する、中国で最も普及しているコミュニケーションツールです。

WeChatとは?

  • アカウント数

    13億+

  • 1日平均利用時間

    94分+

  • アクティブユーザー数

    8億+

  • 1日平均起動数

    11回+

  • 公式アカウントフォロー数

    7億+

WeChatの機能

チャット、無料通話などのコミュニケーション機能はもちろん、決済機能(WeChatPay)の利用も著しく増加しており、2016年にはスマホ決済の4割を占めています。

WeChat Pay
  • 利用ユーザー数

    6億+

  • 中国国内利用可能店舗数

    約70店舗+

利用例

店舗での支払/レストランの予約・注文/ホテルの予約・支払/病院の診察予約…etc

CHECK

中国国内で使われるツール

偽物商品やサイトが出回る中国国内では、ブランドやショップに対する評価が厳しく、その判断基準んとしてWeChat内での評価や口コミが利用されています。現在中国国内で圧倒的に利用者が多く利用者同士の繋がりも強いWeChatの情報は、信頼度が高いと言われています。

銀聯カード・ネットショッピング決済物流事業

#中国人が来日する際のハードルの高さ
ビザの取得の為の高額な貯預金残高証明/納税証明書の提出
旅行ツアーで来日すると団体行動しかできずに自由にショップを回ることができず十分に買い物を楽しめない。
購入した商品を中国に持ち帰ることが非常に苦労がかかる。税関での高額な税金の支払いも。

#日本の商品の中国市場への流通の現状
中国人顧客は、日本にいる友人や業者に頼んで商品を購入してもらい、友人や業者が事前に開設した中国国内
の銀行口座に商品代と同等金額の人民元、さらに手数料と通常の送料を上乗せして支払う。
悪徳業者の偽物商品の販売。
業者は日本から中国の倉庫に商品を仕入れ、中国側でECサイトを立ち上げて販売を行う。



従来の問題点

越境ECには、さまざまなトラブルが伴い、撤退を余儀なくされています。

決済・言語・物流・通信・手間・販促手段…etc

・キャッシュフロー
入金サイクルが長く、為替リスクが不可避。
・通信トラブル
クレジット決済の結果が不安定な為、発注失敗につながる。
・人為的コスト
中国語の分かるスタッフを雇うための人件費。
・言語トラブル
社内に中国語の分かるスタッフがいない為、顧客対応できない。
・管理コスト
在庫・発注管理はすべて自社でする必要があり、時間や労力を要する。
・配達トラブル
追跡・責任所在の追及が難しく、顧客も手元までの配達が不安。
・通関トラブル
人的な要素が多い為、時間がかかり、止められるリスクが高い。

提携企業それぞれが専門分野に特化し、
サービスを展開/連携することで、
これまでのトラブルやコストの問題を解決。

銀聯商務有限行使… 年間決済額300兆円以上の中国国営企業。
中国銀聯の子会社。上海銀聯電子付服務有限公司「Chinapay」の親会社。
上海銀聯電子付服務有限公司「Chinapay」
銀聯商務有限公司の子会社。
中国国内での銀聯カードのネットショッピング決済の専門会社。
海淘(グローバルショッパー社)
銀聯商務有限公司と提携。
銀聯カードのネットショッピング決済導入及び、通関/物流サービスの中国側の窓口。
株式会社LK・Partners
グローバルショッパー社の日本唯一の窓口。グローバルショッパー社のサービス全般を日本国内で展開。
大華エクスプレス(UMS EXPRESS)
銀聯商務有限公司傘下の物流プラットホーム。中国国内の物流会社と連携し、日本国内の中継倉庫から中国顧客への配送業務を行う。
日本国内サポート
国内物流倉庫の配備
決済
物流・通関・返品対応
カスタマーサービスの提供
中国国内物流ネットワーク

従来の国内/中国でのポータルサイト比較

CaDiCを利用することで
GS(グローバルショッパー社)海淘サイトのメリットをそのままに
デメリットを解消、中国に日本の商品をアピール

CaDiCを利用することで
GS(グローバルショッパー社)海淘サイトの
メリットをそのままにデメリットを解消
中国に日本の商品をアピール

高まる中国のインターネット購買意欲と市場規模
銀聯カード(Chinapay)ユーザー6億人をマーケットに

高まる中国のインターネット購買意欲と
市場規模銀聯カード(Chinapay)ユーザー
6億人をマーケットに

2016年/年間の中国でのスマホ決済額は620兆円以上になり予測値を大幅に上回る結果に。

越境EC事業を始める

Cadic Solution Packageの導入で自社商品を中国へ!

高まる中国のインターネット購買意欲と市場規模の中、銀聯カード(Chinapay)ユーザー6億人をマーケットに自社商品を販売できるCadic Solution Packageの導入サポートをしています。

パッケージに沿ってお客様は商品を追加するだけ!面倒な手続き、中国語対応のトラブルもありません。
中国をはじめとした海外販売へ関心のある方は、是非取次店の弊社へご相談ください。

MIホールディングスの越境EC事業

中国に商品を販売してみたい事業者のみなさま

中国に商品を販売してみたいが、システム開発の初期開発費用や在庫リスク、配送方法や言語・通関などで壁にぶつかり先に進めない・・・

そんなお悩みを持つ方はMIホールディングスへお問い合わせください。
弊社の運営する越境ECサイトヘの商品の掲載料が今なら無料!
海外販売をお考えの方は是非ご検討ください。
MIホールディングス越境ECサイト


越境EC/CaDiC ソリューションパッケージに
ご興味をお持ちの企業様は是非一度ご相談ください

お問い合わせ・ご相談

TEL : 03-6809-1741


銀聯カード・越境EC事業取次店
MIホールディングス株式会社

〒105-0003
東京都港区西新橋2-23-2 日比谷パークビル8階
Tel: 03-6809-1741
Fax: 03-6809-1742
Mail : e-hyakka@mihd.co.jp
URL : https://mihd.co.jp